自宅で薄毛ケアを行う| クリニックで薄毛にさよならを告げよう|女性の髪を守る
男性

クリニックで薄毛にさよならを告げよう|女性の髪を守る

自宅で薄毛ケアを行う

シャワー

ケア用品の特徴

女性はパーマや毛染めによって頭皮が荒れてしまうことも多いので、まずは頭皮のコンディションを整えるために育毛シャンプーを使うことが大切です。環境が悪いと毛包や毛母細胞の働きが阻害されて、せっかくケアを行っても思うような効果が出ません。それと同時に行いたいのが育毛剤によって原因を潰していくことです。育毛剤には様々な成分がありますが、女性の薄毛の原因で多いのは女性ホルモンの分泌量が減ることにより男性ホルモンの影響を受けやすくなることですので、育毛剤でしっかりと補うことが大切です。育毛剤を使えば頭皮に直接補給できますので有効成分の作用が効きやすく、短い期間でも高い効果が期待できます。一度塗布して効果が持続するタイプではありませんので、コンスタントに塗布する必要があります。

血行不良の人は注意

いくら優れた成分が含まれていたとしても、血行不良の人は隅々まで届けることができません。有効成分は血液の流れに乗って運ばれますので、血流が滞ると上手く運ばれなくなります。ですから、血行不良の人はただ塗布するだけでなく、血行を改善することを考えなければなりません。女性用の育毛剤でも血管を拡張して血流を良くするタイプがありますが、一時的に確実に流れを良くするのは頭皮マッサージです。爪を立てないように気を付けながら指の腹で優しくマッサージを行うと、有効成分が隅々まで運ばれるようになります。血流を良くすること自体にも育毛効果があり、食べ物から摂取した栄養素をきちんと毛母細胞まで届けるのに重要なことです。